夜更かしは抜け毛の原因

男性にとっても女性にとっても頭髪は自分の外見を保つ上でも非常に大切なもの。これが失われると徐々に自信も失われ、鏡で自分の姿を見つめるたびにストレスを感じるなどしてさらなる抜け毛を促進させてしまいます。これらの抜け毛や薄毛の原因には様々なものが考えられますが、生活習慣はその中でも大きなウェイトを占めるもの。特に日頃から夜更かしをしやすい生活スタイルを送っている人は注意が必要です。

この原因には頭髪そのものの成長サイクルがあります。頭髪というものは夜、人間が寝ている時に交感神経から副交感神経へと流れが切り替わることによって成長を始めますので、もしも夜更かしによってこの時間が少しでも短縮されるとその分だけ頭髪の成長を阻害することにつながってしまうのです。とりわけ頭髪が抜け落ちた後で毛乳頭からもう一度発毛するにあたっても、効率の良い成長が欠かせません。より良い発毛を得る上でも夜更かしはできるだけやめて、しっかりと睡眠を確保することが大切です。

また、単に睡眠を確保するだけなら昼間の睡眠も効果的と思われるかもしれませんが、頭髪に関しては夜の22時から深夜の2時までがゴールデンタイムと呼ばれ、お肌の修復と同じく発毛に関しても最も促進される時間と言われています。この時間にできるだけ睡眠を重ねることによって質の高い発毛が促進されることになるのです。

さらに睡眠は頭髪の成長以外にも、例えば疲労やストレスなどの解消の面でも重要な意味を持っています。もしも夜更かしでこれらの時間が減少してしまうと、解消すべき疲労やストレスが翌日にまで持ち越され、これが間接的に抜け毛などの症状につながってしまうこともあります。そういった意味でも抜け毛を抑えて発毛を促進する上で夜更かしは控えたほうが良いのです。

 

サイトマップ

アンチエイジングに効果的なコスメ