抜け毛の種類

髪が抜けない人はいません。自然の摂理です。しかし、抜け毛を気にし始めると不安になるものです。そこで抜け毛の種類とその特徴を知ることで不安を解消しましょう。抜け毛には色々な種類があるのです。
まずは、ヘアサイクルによる抜け毛です。これは髪の毛が抜けて新しく生えてくるという周期のことで、自然脱毛といいます。特徴は、毛根の形が丸く膨らんでいることです。人は日に100本程度の髪の毛が抜けます。自然脱毛なら何の心配もありません。
では、異常性のある抜け毛を3つ紹介します。

@ストレス性脱毛症
ストレス性脱毛症でもっとも多いのは、円形脱毛症です。大きな特徴は抜け毛の毛根の形が自然脱毛のように丸形ではなくガタガタとした形状になっていることです。毛根を正常に形成できなくなっているからです。また毛根の色が黒いという場合も要注意です。原因は精神的ストレスによるものが大きいのですが、実はすべてストレスが原因であるとは言い切れないのです。ストレスがない新生児にも起こることがあるのです。その原因は現代医学でも解明されていないというのが現状です。

A男性型脱毛症
別名AGAとも呼ばれています。進行型の脱毛症なので、放置すると症状は悪化していきます。男性型脱毛症の特徴は髪が成長途中で抜けていってしまうことです。抜け毛の形は先が尖って細く短いことです。原因は男性ホルモンの過剰分泌や遺伝に拠ることが多いと言われています。

Bびん慢性脱毛症
女性に多いのがびん慢性脱毛症です。特徴は抜け毛の毛根の先端に尻尾状のものが出ていたり、形が歪になっていることです。また毛根に膨らみがない場合もあります。男性型脱毛症と異なるところは、部分的でなく全体的に薄くなっていくことです。原因は更年期障害や加齢による老化現象と言われています。それだけではなく、毛染めやパーマ、過度なダイエットやストレス、生活習慣の乱れが原因となることもあります。

 

サイトマップ

アンチエイジングに効果的なコスメ